印刷

生活指導部より

 

<本校の生活指導について>
 
  本校では『高校生としての自覚・自立・自律を促し目的意識を育てる』という生活指導の重点指導目標を掲げ、明日を担い、未来を切り拓くのに十分な人間性を持った生徒の育成を目指し、生活指導に取り組んでいます。
 以下、おもな生徒心得を掲げます。
 
 
 制服
  

男子
上着は濃紺のダブル、4つボタンのブレザー。ズボンは濃灰色ブロックチェック柄、裾シングル。白ワイシャツ。紺・赤のクレストストライプ柄のネクタイ。
ズボンは暗灰色のブロンチェック柄、裾シングル。白ワイシャツ。
女子

上着は濃紺のシングル、2つボタンのブレザー。スカートは紺・赤のチェック柄、16本のくるま襞型。白ワイシャツ。赤蝶リボンタイ。

※男子用紺・赤のクレストストライプ柄のネクタイの着用可。購入は任意。
スカートは紺・赤のサマーチェック柄、16本のくるま襞型。白ワイシャツ。
※冬用替えスカートとして、グレー・赤のチェック柄、16本くるま襞型のもの。購入は任意。

 
原則として以下のように、制服着用期間を守ること。
    冬服 10月1日~5月31日 併用期間  5月25日~31日
    夏服  6月1日~9月30日 併用期間 10月 1日~ 7日
 必要に応じて、セーター・ベスト・カーディガンを着用してもよい。(紺・黒・グレー・白・茶のVネックの市販のもの可) ただし式典及び学校行事等、学校が統一の必要を認めた場合は、紺・黒・グレーのみが着用可となる。
 また、冬服着用期間は通学時には上着を必ず着用すること。
コートは紺・黒・グレーのピーコート・ダッフルコート・ステンカラーコートのいずれかを     選び着用すること。
※通学時、および校外教育活動時においては、必ず制服を着用すること。
 
 
 頭髪等
 
 本校では以下のような実態にもとづき、高校生の染毛やピアスは社会的に容認されていないと判断し
染毛は元の自然な色に戻し、ピアスははずすように指導している。
 
 染毛、ピアスをした生徒がいる学校は…
(1)「怖い学校」という印象を近隣の方々、特に学校見学に訪れた中学生に与えてしまう。
   (2)上級学校からの推薦枠や企業からの求人が減るなど、生徒の進路実現に悪影響を与える。
 
 また、アクセサリー、化粧、パーマ、脱色、つけ毛など、高校生としてふさわしくないと判断したもの
も、指導の対象としている。
 
 携帯電話

○授業中・行事は絶対に使用しないこと。
○定期考査時は電源を切りバック等へ入れること。
 
運転免許
 
○原則として運転免許証は取得しないこと。また、オートバイ・自動車等を所持しないこと。
○やむを得ない場合の免許証の取得については、保護者の承諾のもとで学校に届出を行うこと。オートバイ・自動車等の所持の場合も同様とする。
 
アルバイト
 
○原則としてアルバイトはしないこと。
 ○やむを得ない事情がある場合は、保護者の承諾のもとに担任に申し出て相談し、学校に届け出ること。
 
 
学校生活全般
 
 ○時間に余裕をもって登校し、遅刻をしないこと。
○オートバイ・自動車等での登下校はしないこと。
○学校の内外を問わず、飲酒、喫煙、その他非行に類する行為を行わないこと。
 

 

〒193-0803 東京都八王子市楢原町601
電話 : 042-626-3787 ファクシミリ : 042-627-0174
E-mail : S1000140@section.metro.tokyo.jp